完成が近い、三ヶ日の居酒屋”はれる家”

狭小敷地。車通りの多い前面道路。等々負の条件をクリアする事を目的に、2階までをコンクリート造、3階は木造。2階の客席床は、コンクリート造の3階床からスチールフラットバーで吊る木造床。3階の木造部分は重量の軽いツーバイ材使い、レッカー無しで上棟。工事作業車の道路占拠時間を短くする為の構造として設計。1階部分に柱の無い構造が、狭い空間を広く見せている。2階までのコンクリート打ち放しの外壁仕上げを、顔料入りの保護塗料で仕上。木造部分のえんじ色の外装との配色で、暖色系でありながら、素朴で構造的な強さを持った表現にした。

e0277335_1632547.jpg
e0277335_1642242.jpg
e0277335_1651923.jpg
e0277335_1654497.jpg

by miyasaton | 2014-11-13 16:08 | 日々つれづれ
<< 都筑の家。 京都点景 >>