大井の家

この住宅は、50代の夫妻と2人の息子さんの為の家です。前面道路以外は、既存の住宅が迫る立地。家の中に入ると、その環境条件を忘れさせる様な
プランを提案。庭の木の成長と共に、居心地のいい家になる事を目指しました。又持ち込み家具の個性を考えた室内空間を提案。住み手の個性を反映
した室内になっています。この家の工事は、私の高校時代の同級生。毎日現場で鉋を研ぎ、枠材などを丁寧に仕上げていました。これは時間の経過と
共に価値を増すものだと思います。1年以上の工期が掛りましたが、ここから始まる時間を楽しんで、暮らしていける住宅になっています。
e0277335_06561644.jpg
e0277335_06563706.jpg
e0277335_06565659.jpg
e0277335_06571403.jpg
e0277335_06573432.jpg

e0277335_06575802.jpg
e0277335_09394107.jpg
e0277335_09402242.jpg
e0277335_09404207.jpg
e0277335_09410177.jpg
e0277335_09412023.jpg
e0277335_09413991.jpg
e0277335_09415700.jpg

by miyasaton | 2018-09-06 12:55 | 最近の住宅
<< 陽だまりを作る 出会う >>