<   2016年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

18歳になった、二つの公園。

今から23年前に産声を上げた、街づくりの会。様々な職業の17人でスタート。公園造りの経験者皆無。地域の人たちや行政を巻き込み、苦労の連続のなか、3年後には工事着手。2年の工事期間を経て完成した2つの街中公園です。公園はすっかり地域に溶け込み、気持ちの良い場所となっています。これからも、この居心地の良い公園が、地域の人たちの生活に豊かな時間を作り続けてくれるでしょう。完成からあっという間の18年です。

ここは、黒福公園。中心市街地からは少し距離を置く住宅地の中の公園。大きなビルは、豊橋市中央消防署。
e0277335_12593655.jpg


e0277335_1315632.jpg


ここは、街の中心部に有る神明公園。
e0277335_1335754.jpg

かわいい訪問者。
e0277335_1341897.jpg


e0277335_135940.jpg

by miyasaton | 2016-11-22 13:05 | 日々つれづれ

秋の彩。

毎朝の日課、愛犬豆の散歩。もう何年も繰り返していますが、今年も心を捕える、秋色に染まる公園の木々です。この頃になると野鳥の数も増え、小枝の中に可憐な姿を見せています。早起きの楽しさを満喫。


我が家の前の紅葉。
e0277335_10154977.jpg

この南京櫨の紅葉は、公園で一番の美形かもしれない。
e0277335_10183531.jpg

e0277335_10211223.jpg

今年の、この銀杏は、気のせいか少し葉が小さく感じられます。
e0277335_10242851.jpg

by miyasaton | 2016-11-21 10:25 | 日々つれづれ

折り返し。上棟式まで来た二川幼稚園。

スタートから約半年。園の全容が見えてきました。木造の園舎の軸組みに囲まれるだけで、居心地の良い空気感の中に包まれます。 
11月10日の今日は上棟式。園児達全員参加の餅撒きです。完成した園舎を走り廻る姿が、目に浮かびます。

数日前に撮った写真です。
e0277335_5393110.jpg


e0277335_5402598.jpg

e0277335_54124100.jpg

此処からが、上棟式の写真。曇り空の寒い日でした。
e0277335_5421171.jpg

e0277335_5432170.jpg

e0277335_5443822.jpg

e0277335_5454265.jpg

e0277335_5462997.jpg


真冬の寒さに震える神事でしたが、子供たちは元気いっぱいでした。
by miyasaton | 2016-11-11 05:51 | 日々つれづれ

頭と体の洗濯の旅。

この処仕事に追われ、頭も体も悲鳴を上げています。もうそろそろ限界。年齢を考え仕事を制限すべきなのですが、なかなか上手くいきません。今回、短い時間ですが、脳みそと体のリフレッシュ為に、琵琶湖湖北に出掛ました。新幹線、北陸線、湖西線と乗り継ぎ目的地へ。かつての北陸と都を結ぶ要衝地です。琵琶湖岸に建つ宿の部屋からは、南向きに大きな湖が広がります。1日1組の宿の為、静かな湖面が映し出す時の移ろいを、思う存分に堪能出来ます。頭と体に溜っていた汚れが、はらはらと落ちていきます。        

初日は曇り空。部屋からの夕景。
e0277335_6581.jpg


この辺りは山の湧き水なので、透き通った湖水です。この湖水の美しさを保つために、秀吉がこの地の上下水を整備し、下水が直接湖に流れ出さないようにしたそうです。京都もそうですが、秀吉の環境や景観への功績は大きなものがあります。
e0277335_6172974.jpg


翌日早朝。雲の無い空が広がっています。穏やかな時間が流れます。


e0277335_6123874.jpg


朝の散歩。小さな集落のはずれ。骨董屋のカフェで一休み。
e0277335_6145026.jpg


e0277335_6233318.jpg


1日目は、途中で少し足を延し、近江八幡の古い町並みの中の現代アートビエンナーレ見学。心に届くもの無し。その後に少し時間が在ったので、長浜のギャラリーへ立ち寄る。翌日の帰りには、もう一度長浜に途中下車。数年前に本を見て興味の在った魯山人作の奇天烈な離れ(小蘭亭)を偶然発見、特別公開中でもあり、堪能する事が出来ました。これは旅の最後の収穫。妻と二人、気持ちの良い小旅行でした。
by miyasaton | 2016-11-01 06:42 | 日々つれづれ